» 2013 » 5月 » 31のブログ記事

21世紀の森とホール

| ⑤ 地域 |

松戸市小金原 しんぽ歯科医院DHの沼田です。

 

そろそろザリガニの季節も来ましたね。毎蛍鑑賞会の詳細が張り出されていました。

ホタル観賞会は毎年5000人の来場がある人気イベントです。皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

『ホタル鑑賞会』

■日時  平成25年6月7日(金)、8日(土)
      19:30~20:30(両日とも)
■場所  松戸市21世紀の森と広場(入口は中央口)
■料金  無料
■駐車場 あり(有料)
■備考  少雨決行、本降りの場合は中止、
■主催  NPO法人松戸ホタルの古里
■共催  松戸市、松戸東ライオンズクラブ

 

ザリガニ釣り注意

蛍鑑賞会

 hotaru_005

 


IMG_20130521_185428.jpg

IMG_20130521_185428.jpg

 六本木からだ研究会の健康教室に参加させていただきました。

氏家先生は港区の小学校の校医もなさっておられるのですが、全校生徒の6割が何らかのアレルギーをもっているとおっしゃっていました。

まさに現代病ですね。都会の子供たちの数字はそのまま近未来の日本全体の数字になるそうです。私達を取り巻く環境の変化のなかで新しい病気が生まれくる。

病院で薬をもらうだけでは解決の難しい病気に対しては、自分自身でお体ののバランスを整える取り組みが大切になってきているようです。

また今回ゲストでおみえになった茅沼順子先生は、薬剤師としてアレルギーの患者さんのスキンケアに力を注いでおられる方でした。

海面活性剤で私達のお肌のバリアがどんどん壊されているお話お聞きしました。

肌が衰えるのは年のせいだけではないようです。

懇親会では茅沼先生のお人柄にふれ、また大好きな人が増えました。

情熱をもって仕事なさっている方って素敵ですよね。

早速先生の開発された化粧品つかわせていただきます。

HPを拝見したら手作りコスメ教室も開催されているようですのでこれからまた楽しみがふえそうです。

カドゥー化粧品

 

 

クリニカルコーデイネーター
石川砂由里

 

[バイオフィルムの認知度]

口腔ケアに関する意識調査(※1)によると、バイオフィルムについて、「名前も内容も理解している」人は、東京が5.8%、大阪が4.6%といずれも低い水準にとどまったといいます。

歯科医院における定期メンテナンスが普及してきたなかで、口腔ケアへの理解が深まることで、メンテナンスの継続率も向上していくと素晴らしいと感じます。

(※1)
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社調べ
実施時期:2013年3月
調査対象:東京および大阪の20歳代から50歳代の男女(各208名、合計832名)
調査方法:インターネット調査


記事・浦濱隼人
2013/05/30


カレンダー

2013年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ