» 2012 » 7月のブログ記事

世界のビール

| ④ 日常 |

NEC_0174.JPG松戸市しんぽ歯科 歯科衛生士松下です。

始まりましたね。ロンドンオリンピック!   酷暑が続く中、益々熱〜い日々が続くことでしょう。

観戦しながらいただいた世界のビールをゴクリ。
その国の人も同じビールを呑んでオリンピック応援しているのかな?なんて思いを馳せています。



松戸市小金原しんぽ歯科 衛生士 沼田です

先日『しんぽ歯科キッズクラブ入会後、年に3回の検診をきちんと受けている子の永久歯には新しくむし歯ができていません』と言う統計が出ました!

早速、むし歯ゼロのお子さんが定期健診に来院されたので表彰式を執り行いました。

 

院長に賞状を手渡されてはにかんでいるのは塩田海人くんです。おめでとう!

むし歯ができないよう、ご家庭で気を付けていることをお母様にアンケートでお答えいただきました。

掲載許可と、ご回答有難うございました。


高校野球

| ④ 日常, ⑤ 地域 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院事務の清水です。

ここ数年、あまり高校野球に関心がなかった私ですが、今年娘が高校生になり、吹奏楽部として野球部の応援に行ったことから、他校の試合等もいろいろ見るようになりました。

残念ながら、娘の高校は負けてしまいましたが、現在高校野球千葉大会は、ベスト4まで出揃いました。なんと4校中2校が、松戸の高校です。まだ、一度も甲子園出場を果たした事の無い松戸ですから、応援にも熱が入りますね!是非是非、頑張って、甲子園出場の願い叶えて欲しいです!!

        ガンバレーーー松戸!!!


生え際ってどこ?

| ④ 日常 |

  松戸市小金原しんぽ歯科医院受付北澤です。   今日からとうとう夏休みスタート。(〃´o`)=3 フゥ  と思えないほど急に肌寒くなり梅雨に戻ったか? 

 さて、昨日は夕飯を食べに都内へ。久々ついでにスカイツリーの麓へ行って参りました。もちろん展望台まで上っておりませんが、どうしても空マチに行ってみたいと子供2人引き連れて。着いてみると昔の下町の雰囲気はどこへやら。早速小雨の振る中、外に出てスカイツリーの記念撮影。真下からの撮影はかなり困難を要し、頭が切れてしまいました。ショッピングセンターをうろうろしていると、上の娘が「スカイツリーの生え際がみたい。」と言い出し、生え際??? Σ(゚∀゚*) と思う私は「それって土台の部分?」と。  「っていうかー、生え際。」ウーン、これは生えてるわけじゃないぞ。と思いながらも、気持ちは良く分かりました。しかし、予習をしていなかったので、はっきり行ってどこなのか? 探したものの良く分からず…..。    今度はゆっくり水族館でも行きながら、生え際をもう一度探しに行きたいと思います。                                         P.S.  どこから見たら良いか分かる方ぜひ教えてください。 (o^-’)b         


大島

| ④ 日常 |

P2012_0720_093743.JPGP2012_0720_182224.JPG松戸市小金原 しんぽ歯科衛生士 柴田です。 昨日、父親の産まれ育った故郷、伊豆大島に行ってきました。高速ジェット船で1時間30分。海も静かであっという間でしたo(^o^)o


白鳥

| ④ 日常 |
120716_170136.jpg
120716_170119.jpg
120716_170147.jpg
松戸市小金原しんぽ歯科 衛生士 沼田です
川に野生の白鳥がいました!こんなに近くで白鳥を見たのは初めてです^^
真正面から見ると変な顔ですね(笑)

掃除

| ④ 日常 |

松戸市小金原 しんぽ歯科医院受付成澤です。

「足の踏み場も無い」ほど散らかっている息子の部屋。片付けてと言うと、そのうちとか次の休みとか言っては先延ばし。そんな彼も職場では片付け魔であり、掃除魔だそうです。

先日、やるときはやると言って、掃除を始めたのはいいけど、時計を見ると夜の9時過ぎ。思い立ったが吉日ですね。
その気持ち、わかるけど、お願いだから陽のあるうちに始めてよと、心から思う母でした。


松戸市小金原しんぽ歯科医院の新保です。
去る7月7日・8日と山形県酒田市にある東北公益文化大学で開催されたチームミーティングに参加してきました。
チームミーティングとは酒田で開業されている予防歯科の第一人者である熊谷崇先生が科した課題をクリアした医院のスタッフが年一度酒田に集まり2日にわたり研修を行う事を呼んでいます。
衛生士柴田・沼田・宇佐見とクリニカルコーディネーターの石川と私の5名が今回参加者
7日の午前の目玉は

講演:「医療の質を測定し改善する:聖路加国際病院の試み」
  福井 次矢先生(聖路加国際病院院長)

伯父が内科にいたこともあり聖路加には興味がありましたがあのような有名な病院でも医師の能力にはかなりのバラツキがあったり様々な問題を解決するために色々な取り組みがなされていることを知り大変勉強になりました。
 
翌日8日は楽しみにしていたヘンリー武井先生の講演が有りました

「Patient Orientated Dentistry: Current Status of Periodontal and Implant Therapy 」
「患者中心の歯科医療:歯周治療とインプラント治療の現状」

 Henry H.Takei先生(UCLA歯周病科名誉教授)

国民健康保険の無い米国において歯科治療は日本と比較して大変高額であり訴訟の問題もある為、日本であればダメそうな歯でもとりあえず使ってみて?なんて場面はよくありますが、そのとりあえずの治療がウン十万円な訳ですからお互い真剣です。

要するに長持ちする確立の低い歯に時間と費用を掛ける位なら早く抜歯してインプラントとなってしまいがち。ただし治療の根拠をきちんと説明し納得してもらう訳ですから読む文献の量は半端じゃ有りません、そこはすごいと認めざるをえません。

この難しい問題に大御所のヘンリー先生が長期症例をまじえ分かりやすくレクチャーしてくれました。会場中の衛生士達も皆真剣に聞き入っていました。

ミーティングは夕方までですが我々は秋葉原で行われているusc歯周病科のホーマーザ先生のインプラント周囲のティシュマネージメントについてに参加のため移動、なんと会場は我が家の目の前でしたがスーツケースを持ったまま会場へ、

是非聞きたかったのはショートインプラントの考察、ザデ先生とは去年香港へ一緒に行ってからおつき合いさせてもらっていますが、短い8ミリ、9ミリのインプラントの使い方を本当に熟知されており、いつも大変勉強になります。通常11ミリ以上の長さのインプラントを埋められない場合、骨を造るために大変な痛みや腫れが伴う処置が必要になりますが、短いインプラントを使うことで回避することが可能になります。うまく使いこなすことで患者さんのメリットは計り知れません。

結局、会場では時間が足りず食事へ、

神戸牛の鉄板焼きを食べながらまたまたインプラントについて色々な臨床のヒントをもらいました。

アストラテックの桐山社長はじめ皆さん楽しいお話有難う御座いました。

  左:ヘンリー先生 右:福井先生


 

DVC00009.jpg

松戸市小金原しんぽ歯科医院クリニカルコーディネーターの石川です。
朝三時半に起きて今庄内空港に着きました。
これから二日間、オーラルフィジシャンチームミーティングです。
最新の世界情報しっかり学んできます。
60P600001_DCE.gif石川砂由里60P600001_DCE.gif



こんにちは、しんぽ歯科医院クリニカルコーデイネーターの石川です。
ここ数日蒸し暑くなってきましたね。
受付スタッフもクールビズにならって衣替えしました。
本当に涼しいし動きやすいユニフォームです。
ただし院長のはじめの一言が、
「居酒屋のおばちゃんみたいだな」でした。
ショック。
柔らかい、怖くない歯科医院をイメージしたのですが。
後は着こなしの問題ですね。


| ④ 日常, ⑥ 趣味 |

松戸市小金原 しんぽ歯科医院受付成澤です。

昔から本が好きで、よく読んでいましたが、最近はなんとなく遠ざかってます。とは言うものの最近はやりのライトノベルや、ネット小説はそれなりに読んでいますが、やはり活字を読みたいと思う、今日この頃です。
今朝のニュースで、芥川賞と直木賞の候補が発表されましたが、読んでみようかなと言う気が起こらないのです。枯れてしまった、のかもしれません。
ところで、日本ファンタジーノベル大賞と言うのをご存知ですか。今年で24回目を迎える賞なのですが、自分としてはこちらのほうが好きで、中には文庫になる前に読んだりする事もありました。
今年は何か受賞作品を読んでみようかなぁ。ただし文庫本で。


松戸市小金原しんぽ歯科DH梅澤です。

7月1日(日)流山市歯科医師会主催の岩切明美先生の講演会にDH柴田、沼田と参加して来ました。

岩切先生は1980年にUSCハイジニストスクール研修に参加され、帰国後IWAKIRI SYSTEMを確立されました。

先生は一人でも多くの方が、生涯健康な歯でいられる社会を作りたい。そのために歯周治療のスペシャリストの衛生士を育成する。という信念の元活動を続けていらっしゃいます。

私どもの目指す方向とドンピシャ!!

とても美人なのにお茶目な面もあり、とても楽しく、聴講させていただきました。

先生の行うトレーニングコースに参加させていただくこともお約束してきました。最後に先生から「一緒に頑張りましょうね」という御言葉まで頂き、大変、充実した日曜日を過ごさせていただきました。


120701_135238.jpg

懇親会なううぃんく_SH.gif



カレンダー

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031