» 2012 » 2月のブログ記事

梅の花

| ④ 日常 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院事務の清水です。

明日から三月だと言うのに、またまた雪ですね…。

主人も娘も、いつもより少し早めに出かけて行きました。……転ばないように……。

          の続きを読む »


松戸市小金原しんぽ歯科医院 クリニカルコーデイネーターの石川です。

先日患者さんの小林浩子さんより、個展をお開きになるご案内をいただきました。

かねてよりアートについてお話しする機会があったのですが、いつもご謙遜されていらしたのでご本人の活動については、詳しく存知上げていませんでした。

ご案内によると日本画の作品と調香をコラボレーションさせて発表されるとの事。

私はどちらも大好きな方向なのですが、作家自身がそれをあわせて表現されるのは初めてです。

会場は町田ですので小金原からは遠いですが、お休みを利用して伺うつもりでいます。

開催は3月9日(金)から11日(日)の3日間なので
ご興味のある方は是非、足をのばしてみてください。

ご案内はこちら。
〒194-0215
東京都町田市小山ヶ丘3-22-18 マンションホワイトホース1F
TEL:042-705-5096 FAX:042-773-3859 火曜日定休
(京王相模原線多摩境駅下車、A1出口より多摩境通りへ徒歩2分)

大きな地図で見る

ギャラリーカフェ アルル。のHPはこちら


松戸市小金原しんぽ歯科医院の受付北澤です。
昨日は今シーズン初スキーに行ってきました。ウチの受験生もどうにか無事浪人する事も無く入学先が決まり、待ちに待ったスキー。
お天気もまずまず、怪我だけはしないようにとりあえず帰れますように、と言いつつも上級者コースへ。娘たちは何十メートル止まらずに下まで転がって行ったことか。あららーと思いつつも助けられず無事を祈っておりました。
今だから、言える。コレが受験じゃなくて良かったと。
まだ試験中の方、頑張れ。無事を祈る。((((●・ω・)ノ♡



松戸歯小金原しんぽ歯科 DH梅澤です
昨日飯田橋の日本歯科大学富士見ホールで行われた 日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会主歯科衛生士合同研修会に参加してきました
今回の演題は「歯科衛生士が知っておきたい粘膜疾患とその処置」でした。
日本人のがんの中で口腔領域のがんは7位に入ります。その中でも悪性黒色腫の生存率は10%程しかありません。
粘膜疾患の多くは最初は痛みを伴わない為、発見が遅れがちです。私たちが患者さんのお口を拝見するときにしっかりと、口腔外診査、口腔内診査を行い早期に発見できれば、生存率も上がります。

歯科では患者さんが亡くなることはあまり縁がないと思っていましたが、昨日の研修会に参加し、改めて私たちの責任の重さを再確認しました。


ブレスレット

| ④ 日常 |

image.jpeg松戸市小金原しんぽ歯科医院 受付松井です。
チョット面白い物見つけました!
歯列矯正用ゴムがブレスレットになっているんです!!
ブレスレッツとゆうアクセサリーブランドが出しているんですが、デザインしたのはもちろん歯列矯正医だそうです!
私も2年前歯の矯正をしていて、このゴムはいつも歯につけていたので、懐かしい感じでした(^^)




留年?

| ① 歯・健康 |

松戸市しんぽ歯科衛生士柴田です。今更ですが、昨年の11月8日に、日本歯科医師会主催でベストスマイルオブザイヤー授賞式がありました。8020運動推進の一環として毎年11月8日の「いい歯の日」に授賞式を開催してます。昨年は女優の武井咲さん、プロサッカー選手の三浦知良さんでした。若い頃から三浦選手を応援している1人として今回の授賞は確かに笑顔が素敵だなあと思っています。武井さんは毎朝の歯磨きで1日のスタートのスイッチが入るとのこと。三浦さんはスポーツ選手にとっては歯が大切ということで年4回の定期検診、歯磨きには、歯間ブラシ、フロスと日々ケアをしているそうです。さすが… スターは身体すべてにメンテナンスを欠かさないということに頭が下がります。益々のご活躍を期待します。


猫の日

| ④ 日常 |

110914_115320.jpg

松戸市小金原 しんぽ歯科医院 衛生士沼田です

2月22日は猫の日ですよ~
猫の泣き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と日本語の「2」「2」「2」の語呂合わせにちなんでいるそうです。
猫に合わせて、色々なイベントも開催されますよ!
ナンジャタウンでは、2012/01/07 ~ 2012/04/08まで、にゃんこデザートフェスティバルをやっています。
かわいいデザートばっかり!いきたいな~^^

写真はうちのねこですww


講演会

| ② 研修・セミナー |

 去る 2月19日(日)、東京ミッドタウンにてスプラインインプラントの販売ディーラー(株)白鵬主催、林揚春・長谷川嘉昭両先生による『天然歯の抜歯基準を考える』セミナーへ参加してきました。

 インプラントを行う上で骨が無いケースは非常に多く、難しい対応が求められます。
 早期に抜歯すれば骨は温存され、より安全で結果の良いインプラント治療となりますが、遅くなれば骨はもろくなり難しい治療となります。
 しかし、患者さんはいつの時代でも、できる限り歯を残してほしいと希望される訳ですから、この二つは矛盾します。
 われわれ歯科医としては難しい問題です。

 私は歯周病学会にも所属し、保存する側の立場ですから、残すためには努力を惜しみませんが、この矛盾の解決は「予防に勝る治療なし」ということしかないように思えます。

 このスプラインインプラントは抜歯即時埋入といって、抜歯と同時にインプラントを埋め込む治療に良く用いられます。
 実際のスライドもアップしておきましょう。

 

 

 
 


twitter

| ⑥ 趣味 |

松戸市小金原 しんぽ歯科医院受付成澤です。

去年の震災後、松戸市がはじめたtwitter。災害情報などが流れてくるということなので、フォローしています。松戸市からはほとんど毎日いろいろな情報がきていますが、画面いっぱいの松戸市情報には、ちょっと食傷気味でした。確かにありがたいとは思うんですが・・・。
何か面白いつぶやきはないかなと、『見つける』で探したところ平野レミさんに出会いました。レミさんらいい普通じゃ思いつかないレシピに出会えます。けっこうおすすめです。


雪 雪 雪

| ④ 日常 |

松戸市小金原しんんぽ歯科医院受付の小出です。

またまた雪が降ってきました。今年に入って何回目でしょう!?昼間暖かく感じていたのですが、夕方から急に冷え込んできて雨から雪へ。天気予報では積もらないとのことですが、勢いよく降っています。暗闇のなか、ひらひらと舞う雪はとてもきれいでした。が、積もらないで欲しい・・・!?


松戸市小金原しんぽ歯科DH梅澤です

先日の日経新聞に「変わる歯磨きの常識」という記事が載っていました。

フロスの使用を勧めるものでしたが、何時間頑張って磨いても歯ブラシで落とせる歯垢は60%。

フロスを使うと86%まで落とせるという物でした。

個人個人、このパーセンテージは変わると思いますが、フロスをするのとしないのでは大きな差が出るのは間違いありません。

まだまだ日本ではフロスを毎日する人は少ないですが、是非、ご自分の財産である歯を残すためにフロスの習慣をお勧めします。


松戸市小金原しんぽ歯科DH梅澤です

先日の日経新聞に「変わる歯磨きの常識」という記事が載っていました。

フロスの使用を勧めるものでしたが、何時間頑張って磨いても歯ブラシで落とせる歯垢は60%。

フロスを使うと86%まで落とせるという物でした。

個人個人、このパーセンテージは変わると思いますが、フロスをするのとしないのでは大きな差が出るのは間違いありません。

まだまだ日本ではフロスを毎日する人は少ないですが、是非、ご自分の財産である歯を残すためにフロスの習慣をお勧めします。


松戸市小金原しんぽ歯科 DH梅澤です

インフルエンザが猛威を振るっていますが皆さんは大丈夫ですか?

今日のyahooのトップページに口腔ケアとインフルエンザについての記事が載っていました。

口腔ケアが良くできているとインフルエンザ予防につながることをご存じですか?

インフルエンザ予防には「口腔ケア」 舌磨きは特に有効

NEWS ポストセブン 2月2日(木)7時6分配信

 大寒波の到来とともに、インフルエンザが猛威をふるい始めた。1月16~22日の1週間で、全国のインフルエンザ患者数は前週の3倍に急増、推計111万人といわれる。

 昨年は新型インフルエンザの流行が社会問題となったが、今年は患者の約90%が「A香港型」だという。しかし、安心は禁物で、せんぽ東京高輪病院の辻祐一郎医師がこんな警鐘を鳴らす。

「A香港型は5年ぶりの流行になります。この型は急に高熱が出て、重症化しやすい。脳症や肺炎を併発、死に至る危険性もあるので要注意です」

 感染を防ぐうえで、最も効果があるといわれているのは、やはりワクチンの予防接種だ。ワクチンは、秋から冬、翌春にかけてどの型のインフルエンザが流行るかを予想して毎年春ごろに準備される。3種類の混合ワクチンになっており、今回はそのうちのひとつがA香港型に対応しているため、予想が的中した。

 とはいえ、ワクチンも万全ではなく、その効果は70~90%といわれ、予防接種を受けても発症するケースはある。

 さらに、ワクチンが効果を発揮するのは、接種から約2週間後。すでに流行しているいま接種しても意味がないと思いがちだが、前出の辻医師は、いまからでも予防接種をしたほうがいいと断言する。

「通常のインフルエンザの流行時期は12~3月です。今年は流行が1か月ほど遅れているため、終わる時期も1か月ほど遅い可能性があります。それに、もし感染したとしても、予防接種には重症化を防ぐ効果があるんです」

 ワクチン以外の予防法として、一般的なのは、うがいや手洗い。それに加えて、最近注目されているのが、「口腔ケア」という方法だ。口腔ケアとは、簡単にいえば歯や口のなかの汚れを取り除くこと。

「歯垢、歯石、舌についた食べ物のカスなどからはプロテアーゼという酵素が発生します。このプロテアーゼは、体内でのインフルエンザウイルスの増殖を高める作用があります。それを防ぐうえで口腔ケア、つまり、うがい、歯磨き、舌磨きはとても有効だといえます」(とつかグリーン歯科医院・渡辺秀司院長)

 ある介護福祉施設では、歯科衛生士が正しい口腔ケアの指導を週に1回実施したところ、していない入居者と比べ、インフルエンザ発症率が10分の1になったという報告もある。前出の渡辺院長は、家でいますぐできる予防法としてこの舌磨きをすすめる。ドラッグストアなどで売っている専用の舌ブラシを使わなくても、食後の歯磨きのついでにすればいいという。

「歯ブラシで数回、舌をまんべんなく軽くこすってあげます。奥から手前に力をいれすぎないように気をつけましょう。それだけで、かなり舌がきれいになります。歯磨き粉は、刺激物質がはいってるので使わない方がいいでしょう。歯ブラシをもう一本使ってもいいという人はブラシ部分をガーゼで包んだ自家用の舌ブラシを作るのもいいでしょう」(渡辺院長)


松戸市小金原しんぽ歯科 DH梅澤です。

皆さん、表情筋エクササイズってご存知ですか?

先日もメレンゲの気持ちという番組に取り上げられていましたが、歯科ではかなり前から口呼吸の方、顔の左右差のある方、いびきをかく方、リフトアップをしたい方に指導している顔の体操です。

その時によく使用する器具に「パタカラ」とうものがありますが、少し前にみのもんたさんの番組で紹介された時は、当院にもたくさんの問い合わせがあり、表情筋に悩みや興味がある方の多さに驚きました。

少し指導を受ければ後は毎日ご自宅で行えるストレッチですので、口呼吸、顔の左右差、いびき、リフトアップ(これには自身があります!)でお困りの方は是非一度ご相談ください。


ジョージア

| ④ 日常 |


松戸市小金原しんぽ歯科医院衛生士宇佐見です。

ジョージアがCMしているジョージア1本で応募出来るので、普段コーヒーなんて飲まないのですが、これに応募するためにチョコチョコ飲んでいました。

5本目どうせ当たらないだろうと思いながら、応募したらなんと当たっちゃいました!!当たった翌日発送との事で、本当に翌日届きました^^


松戸市小金原しんぽ歯科医院の新保です。
 
昨日、国際フォーラムにてUCLAジャパンプログラムが行われました。
今回の講師は保存修復学が専門のエディ ヒューレット先生 「最新修復法、歯科材料のサイエンスとアート」                                                       保存修復とは虫歯の治療では詰め物を多く使うのですが、近年ではコンポジットレジンというプラスチックが主流となっています。
このコンポジットレジン治療について学びました。この治療の良いところは費用が安く済み回数が少なくて済む事です。但し行う側としてはとても難しいのです。
ですからしっかりと学び修練しなければならないのです。
みなさんも前歯の虫歯治療の詰め物の色があってなかったなんて経験はありませんか?
我々としてもペーストの組み合わせで試行錯誤を繰り返し色をあわせますがやはり難しい場合はあります。
ペーストの進化は目覚ましいものがあり保険適用外の素晴らしい製品も続々登場しています。
みなさんお馴染みの日本のクラレ社などの日本製品は世界的にもメジャーです。電気や自動車と違い韓国や中国製まだまだ追いついてこれません。
 
話は変わりますが、日本酒好きの先生と居酒屋で一杯やっている時、ホイットニーヒューストンが死んだ事を知らなかったらしくかなり驚いていました。
なにせUCLAのすぐ近く、ビバリーヒルトンホテルの一室で亡くなっていたとの事。言わずと知れたヒルトンホテルのフラッグシップ、私もUCLA研修の際、治安の良さと便利さでもったいないと思いつつ泣く泣く利用させてもらっていますが(汗)
不謹慎ですがどの部屋なんだろうと想像してしまうのは私だけでしょうか?
  

オフ会

| ④ 日常, ⑥ 趣味 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院新保です。

昨日2月8日大森の(あずまし)にていつもお世話になっている、トレジャーサーフのオフ会に参加してきました。

初めてお会いする方々で、年齢も職業もバラバラですがサーフィンが大好きという集団は大いに盛り上がりました。

水野社長、山田美貴子プロありがとうございました。

←山田プロとの2ショット


TCH

| ① 歯・健康 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院DH梅澤です。

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 1月31日放送でTCH(Tooth Contacting Habit)「不必要に上下の歯が接触する」という癖が取り上げられ、2月4日の日経新聞には顎関節症が記事になっていました。

TCH、顎関節症は生活習慣から引き起こされる割合が高く、一番の治療方法は「気づき」。上下の歯が合わさっていると気づいたら離す。この繰り返しで改善される可能性が大きいです。

今日の患者さんのご主人も先週末より顎関節症を発症し今も痛がっているとの事でした。ご主人は仕事熱心でいつも歯を食いしばって仕事をしているとおっしゃっていました。

ストレス社会の現代においてTCHをもっている方は本当にたくさんいますが、ちょっとした「気づき」で肩こりなどが改善されるので、皆さん、ご自分が何か夢中になっている時に上下の歯が合わさっていないかチェックしてみてください。


インフルエンザ

| ④ 日常 |

松戸市小金原しんぽ歯科衛生士柴田です。今日は午前中のうちに2人の息子達が学校から帰って来ました。インフルエンザによる学級閉鎖です。幸いうちの息子達はかかってませんが…皆さんが治ったあたりにかかったりして.・°(>_<) °・. 気を付けましょう〜


インフルエンザ

| ④ 日常 |

松戸市小金原しんぽ歯科衛生士柴田です。今日は午前中のうちに2人の息子達が学校から帰って来ました。インフルエンザによる学級閉鎖です。幸いうちの息子達はかかってませんが…皆さんが治ったあたりにかかったりして.・°(>_<) °・. 気を付けましょう〜


松戸市小金原しんぽ歯科医院DH梅澤です。

先日ザ・ベストハウス123で紹介された小顔を実現するリンパドレナージュについて患者さんより多くの問い合わせがありました。

しんぽ歯科医院併設のデンタルエステサロンKOKUAで行っているリンパマッサージは小顔になるのか?

TVでやっていたのと同じ物か?等々。

ザ・ベストハウス123で紹介されたエステシャンの方は骨格の矯正までされていましたが、医療の知識のない方が骨格をいじるのはとても危険だと思います。口が開かなくなってしまったりする可能性があります。

当院で行うリンパマッサージは、顔のリンパ節に滞った老廃物を、リンパドレナージュで丁寧に流し、むくみを解消するだけでなく、免疫力を上げることを目的に行っております。副産物として小顔になりますが。

定期的に受けられる方が増えてきていますが、皆さん、風邪も引かずに通ってくださっています。リンパマッサージで免疫力が上がった効果だと信じております。(笑)


松戸市小金原しんぽ歯科医院DH梅澤です。

先日ザ・ベストハウス123で紹介された小顔を実現するリンパドレナージュについて患者さんより多くの問い合わせがありました。

しんぽ歯科医院併設のデンタルエステサロンKOKUAで行っているリンパマッサージは小顔になるのか?

TVでやっていたのと同じ物か?等々。

ザ・ベストハウス123で紹介されたエステシャンの方は骨格の矯正までされていましたが、医療の知識のない方が骨格をいじるのはとても危険だと思います。口が開かなくなってしまったりする可能性があります。

当院で行うリンパマッサージは、顔のリンパ節に滞った老廃物を、リンパドレナージュで丁寧に流し、むくみを解消するだけでなく、免疫力を上げることを目的に行っております。副産物として小顔になりますが。

定期的に受けられる方が増えてきていますが、皆さん、風邪も引かずに通ってくださっています。リンパマッサージで免疫力が上がった効果だと信じております。(笑)


松戸市小金原 しんぽ歯科医院受付成澤です。

まぁ、色々ありまして、今年は断捨離をやることになりました。パーリーホワイトデンタルグループに参加している歯科医院のスタッフによる勉強会です。
断捨離について調べてみると、とても奥深いものでした。単なる収納術や整理整頓ではなく、自分を見つめ、自分に問いかけ、自分を知るという行為の延長上にあるものが断捨離でした。
とはいっても、そう簡単にできるものでありません。最初の難関は捨てる技術でしょうか。
まずは、身近なところからはじめたいと思います。主婦の立場から、台所からはじめていこうかと。冷蔵庫、食器棚、シンク下。今年中にどこか一ケ所でもできれば・・・、いや、今年中にどこか一ヶ所、やり遂げます。
断捨離を選んだ皆さん、がんばりましょう。


120205_151511.jpg松戸市小金原しんぽ歯科医院クリニカルコーディネーターの石川です。
今日は東京国際フォーラムで医院改革セミナーに参加してまいりました。
患者さんと永く信頼関係を維持出来るように至誠を尽くす事の大切さを再確認してきました。
事前に抜き打ち電話対応チェックをされていて、私自身の電車対応を評価されていたのは驚きました。
明日からもう少し高い元気のある声でがんばります。石川砂由里〓


120205_151511.jpg松戸市小金原しんぽ歯科医院クリニカルコーディネーターの石川です。
今日は東京国際フォーラムで医院改革セミナーに参加してまいりました。
患者さんと永く信頼関係を維持出来るように至誠を尽くす事の大切さを再確認してきました。
事前に抜き打ち電話対応チェックをされていて、私自身の電車対応を評価されていたのは驚きました。
明日からもう少し高い元気のある声でがんばります。石川砂由里〓


節分

| ④ 日常 |

松戸市小金原しんぽ歯科
歯科衛生士松下です。

今日は節分。
豆まきは一般的ですが、恵方巻やいわしを食べる習慣は関西発祥といわれています。

京都での学生時代、節分に大家さんがいわしの頭を柊の枝にさし門口においていました。
恵方巻やいわし料理を作って下さり折々の季節行事を大切にされていました。

今日我が家は買ってきた恵方巻ですが、北北西を向いて一年の家族の健康を願いいただきました。


インフルエンザ

| ④ 日常 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院事務の清水です。

インフルエンザが猛威をふるっています。先週(1/23~29)一週間の患者数が、今シーズン初めて警報レベルを超えたそうです。

我が家でも、先週娘がインフルエンザにかかり、一週間学校を休みました。受験生なので、ちゃんと予防接種をして、手洗い・マスク・うがいと、いつも以上に気をつけていたのですが…、それでも罹るときは罹ってしまうのですね。(>_<)  でも、予防接種の効果なのか、熱も最高でも38度7分。2年前の新型インフルエンザ(発熱41度)と比べると、軽く済んだのでほっとしています。

まだまだ寒さも続くようです。皆さん、くれぐれも気をつけましょうね。               


今日は節分

| ④ 日常 |

しんぽ歯科医院受付北澤です。

今日は節分。今年の冬は本当に寒いですね。北日本どころか、全国的に雪が多いようで、記録的な冬になりそうです。 

季節を分けるといわれる節分ですが、中国から伝わったとされる風習のようですね。 最近では恵方巻きなどといわれる太巻きを食べる習慣が広まったようですが、これは関西方面から伝わってきたようで、いまや全国的にコンビニやスーパーなどでも置いていますね。これまた食べる時の方角が毎年違うようで、今年は北北西やや右よりを向いてまるかじりするそうです。

昨年は色々な不運な事が多かったように思います。また、この先大きな地震災害が来るなどの予想が出ています。注意の使用が無いのも事実ですが、少しでもいざという時のために備えたいものです。今日の豆まきで鬼が逃げ、福が来ますように。 元気に「鬼はー外。福はー内。」やってみますか。*(ノ^∀^)ノ*(ノ^∀^)ノ*   

 

                                                     


生花

| ③ 院内 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院 受付松井です。
受付の生花が変わりました!
生花って季節を感じられ見ているだけで心が温かくなりますね。




カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829