» 2011 » 6月のブログ記事

冷え対策

| ① 歯・健康 |

千葉県松戸市しんぽ歯科医院 受付松井です。
すっかり日差しも強くなり暑くなってきましたね。少し外に出ただけで汗をかいてしまいます(^^;;暑くなった今だからこそ気をつけたいのが冷え対策ですね!
最近、整体に通いだしそこで身体の冷やし過ぎと注意をうけてしまいました。自分では気をつけているはずだったのですが…知らず知らずに冷えてしまっていたようです。
今年は節電の年になりそうですが それでもクーラーが効いた場所に出入りする事は多々ありますよね!
その様な場所に汗をかいたまま入ると更に冷えの原因になってしまうそうです。 汗を拭いたり一枚上に羽織るものを用意するだけで冷え対策ができますね!
暑い季節ですがシャワーだけで済ませたりせずぬるめ40度前後のお湯に20〜30分くらい浸かるといいみたいですよ! 冷たい飲み物やアイスなどが恋しくなりますが出来るだけ温かい飲み物を飲んだり少し身体に気を使ってあげたいですね!
少し気を使うだけで内側からも外側からも冷えから身体を守れます。

内臓も健康にして代謝もUPして暑い夏を乗り越えていきましょ〜(^^)



| ⑥ 趣味 |

SN3F0915.jpgSN3F0916.jpgSN3F0914.jpg松戸市小金原しんぽ歯科医医院の新保です。
昨日は10ヵ月ぶりに茨城の大貫海岸へサーフィンに行って来ました。

まだまだ震災や原発の影響が残る常磐道を北上し通い慣れた海へ。
放射能の海水に与える影響が心配ですが、海にはサーファーが少しずつですが、戻って来ている様でした。

ここ大洗もあちらこちらに津波の被害の跡が残っていました。
海の中はこの時期にしては混雑なし。
やはり行き慣れた場所での波乗りは楽しいものです。
サーフィンはとても危険なスポーツなので、万が一の事を考え、知り合いの沢山いる場合で入るのが安心です。
久しぶりの海でしたがやはりサーフィンは最高でした、これから毎週末研修が続くので、どうやって海に入る時間を作るかが問題です。


鷲山草健茶

| ① 歯・健康 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院 歯科衛生士 松下です。

連日蒸し暑い日々が続き、今日は中休みか過ごしやすいですね。

明日からまた猛暑のようですので節電に留意しながら無理のないよう暑さ対策をしていきたいと思っています。

以前は水分補給はミネラルウォーターや炭酸飲料などでしたが、実家の父がこだわって飲んでいた

鷲山草健茶(宇治田原製茶場)という健康茶を私も春頃から気に入って飲んでいます。

ルイボスティー、枸杞茶、キダチアロエ、はと麦、柿の葉、浜茶、あまちゃづる、大豆、はぶ茶、ウーロン茶

メグスリノキ、甘草と素材を見てもこれがお茶?と思うものが入っていますがとても香ばしくて飲みやすい健康茶です。

急須でも、土瓶でも少し時間をおくとまろやかな口当たりになります。

もちろん、しんぽ歯科医院での仕事にはかかせません(笑)


寝る猫

| ④ 日常 |

110529_115650.jpg

松戸市小金原 しんぽ歯科医院 衛生士沼田です
うちの猫が凄い体勢で寝ていたのでちょっと見てください(笑)
手も足も変な方向に曲がっていますが…苦しくないんでしょうか^^?


JR九州のCM

| ④ 日常 |

松戸市小金原 しんぽ歯科医院受付成澤です。
3月12日に全線開業した九州新幹線のCMがカンヌ国際広告祭アウトドア部門で金賞、メディア部門で銀賞を受賞しました。
九州出身の私は思わず『やったね』とガッツポーズ。
この受賞作品、震災の影響でお蔵入りとなったものの、映像はYouTubeでアップされ、そしてそれは口コミで広がり、あっという間に200万ビュー以上を記録したそうです。
鹿児島から博多までの沿線で、たくさんの人が新幹線の開通を祝っているというCMですが、震災で意気消沈している日本に元気を与えたというのも受賞のひとつらしいです。
九州はいいところですよ、もっとたくさんの人に見てもらいたいですね。


松戸市小金原しんぽ歯科医院受付の小出です。
本日NHKの番組で、『免疫力を低下・突然死を招く感染症』について放送していました。

世界で最も患者数が多いとも言われる感染症。厚生労働省の調査によると、日本でも7割の人がこの感染症にかかっていました。
その感染症とは『歯周病』。
かつては「歯が抜ける病気」と思われていた歯周病ですが、それは大間違い!近年の研究で全身に影響を及ぼすことが分かってきました。
特に糖尿病とは密接な関係があり、歯周病がある人は症状が良くならないばかりか悪化してしまう事も!さらに歯周病菌が血管内に入ると血栓ができやすくなり、心臓病や脳梗塞のリスクを高めるという研究報告も相次いでいるそうです。

番組で調査したところ「歯をしっかり磨いている」という人のなんと8割に歯周病菌が発見されたそうで、歯周病予防の落とし穴と注意すべきポイントをわかりやすく解説していました。

歯周病予防には3つの落とし穴がありました。

その1・磨き方
毎日歯磨きをしていても歯周病になってしまうのは細菌の塊、歯こうが落ちていないため。歯ブラシを大きく動かす「ゴシゴシ磨き」だと、歯と歯のすき間に毛先が届かず歯こうがたまってしまうのです。磨き残しを防ぐには歯ブラシを小さく動かす「クシュクシュ磨き」がおすすめ。

その2・生活習慣
タバコを吸うと煙に含まれるニコチンなどによって歯肉が酸素や栄養不足になります。酸素が大嫌いな歯周病菌にとっては繁殖しやすい環境になってしまいます。

その3・歯に自信がある人
むし歯になった事がない、歯に自信がある、という人は歯科医院に行く機会が少ないため、歯周病がいつのまにか進行している場合が多いのです。
歯周病が進むと歯が抜けるだけでなく全身に影響を及ぼしてしまいます。自覚症状がない初期の歯周病を早期発見して予防することがとても大事です!
歯が痛くなくても年に1回は歯科医院へ行くことが歯周病の早期発見・予防の近道ですね!


USC

| ② 研修・セミナー |

zz

松戸市小金原しんぽ歯科 新保です
週末の2日間USC(南カルフォルニア大学歯学部研修)がありました。
今回は学部長のアヴィシャイサダン先生が補綴(歯の被せもの)について米国の最新情報を講演し
てくださいました。
若干48歳で歯学部長になるのは至難の業でよほどの実力者でなければ難しいことです。
それだけにオーラがみなぎっていました。
この時期に学部長自ら来日し、講演してくれるということはとてもありがたいことです。
しかも、土曜の夜芝浦の料亭「牡丹」での宴会もご馳走になってしまいました。
とても厳格な人柄で有名な先生ですが、8歳のポケモン好きの息子さんの話になると普通のお父さんでした。
近くに、ポケモンセンターがありましたので、息子さんへのお土産にプレゼントしたところ、大変喜んでもらえました。
日曜には先生の声が出なくなるというハプニングのため早々に終了。
その足で、中野のライブハウスへ一目散。
USCとはライバル校のUCLA出身の宇野澤先生のライブにお邪魔しました。
歯医者仲間の先生達との楽しいセッションでしたが、大勢の観客でごった返していました。
なんとも忙しい2日間でした。

xxx

xx

x


MAISO

| ⑥ 趣味 |

松戸市小金原しんぽ歯科 DH梅澤です。
17日に国際フォーラムで行われた「KA HULA」に出演してきました。
今回も生花を使ったのですが、すべて花のみを使用しているため、持ち帰ってもすぐに枯れてしまいます。
本番のステージで一番きれいな状態で持ってきてもらうためです。
もちろん、持って帰って構わないのですが、私たちの間では2年前の宮崎コンペ以来「MAISOまいそう」しています。ハワイでのレイはただのアクセサリーや衣装の一部ではなく、ハワイの歴史・文化・祈り・宗教・思いなどが
含まれているとても意味のあるものなのです。
レイを使用した後は、保存できるタイプ以外のものは決してゴミ箱行きではなく、ちゃんと糸をほどいてまた自然に返します。
とは言っても都内のホールで踊ることが多いので私たちはハワイアンのようにすぐに森に返しに行くことは出来ません。
今回は私が持ち帰り庭にMAISOしました。
しばらくの間、庭を見るたびに楽しい思いに浸れそうです。
CAEBCTLFCALBORYL


松戸市小金原 しんぽ歯科医院受付北澤です。
最近皆さんのブログを見ると、この夏に向けて節電などの話題がチラホラ。
しかし、夏の暑さにどう対抗していくか本当に問題ですね。
よく雑貨屋さんなどの店頭にひんやりグッズ特集なるものが並んでいますね。首に巻くタオル、冷え冷え枕、携帯用保冷剤、小型扇風機など、可愛いものから優れものまで、つい買いたくなるものが多数。
今年は何か試してみようと思います。でも、本来夏というものは汗をかくのが自然な事。今までのように暑ければすぐエアコンを、という生活になれて、現代人は汗をかくのが苦手なようです。冷房病とまで言われて、手足の冷えや、部屋と外の気温差で体がだるいなど。いわゆる贅沢病ですね。
今年はこれを機に、少し汗をかくことを思い出して、健康的な夏を過ごしてみようと思います。
願わくば、去年のような暑い夏は勘弁ですが。


松戸市小金原しんぽ歯科医院 衛生士柴田です。毎日 テレビ、新聞など節電のPRをしてます。 私のお友達の家ではゴーヤやアサガオで緑のカーテン作りをしながら子供の夏休みの宿題にもするそうです(^.^) 緑のカーテンはゴーヤやアサガオなどのつる性植物を窓際などでカーテン状に栽培するもので、夏場の直射日光を遮ることによりエアコンの電力使用量を抑えることができます。また、植物でできた自然のカーテンの緑は目にやさしく心に安らぎを与えてくれます。節電と子供の宿題…一石二鳥の夏になりそうなお話しでした(^_-)


松戸市小金原しんぽ歯科医院 クリニカルコーデイネーターの石川です。
先日、六本木ヒルズの週末のワンデースクール「アーテリジェントスクール」に参加してまいりました。
テーマは「人を活かし、自分を活かす言葉」講師はジャパンタイムスの記者として13年活動後コーチング最大手コーチ・エイでエグゼクティブコーチとして6年の活躍経験を持たれる オフィスU代表の宇都宮勇治先生
人と関わるなかで言葉の大切さを日々実感しているのに、本当に意味のある伝え方できているのかな?と感じている私にぴったりの内容だと思い挑戦してきました。
講義は先生の出す質問を2,3人のグループで話し合い、自分の考えを言葉にしてまとめる作業の繰り返しが中心です。
1回組んだ人とは二度と組まないのが約束です。
その日全く知らない人と組になるだけでもどきどきでした。
驚くことにそこに集まったメンバーは一人としてうろうろあぶれることなくパッと組んですぐに思ったことを言葉にして伝えあえたんですよね!
頭の中がぐるぐる回る感じで自分の中にある答えを搾り出すのが結構大変なんです。
どうやら私は論理的に物を考えることに慣れていないようです。
特に難しかったのは、「日々自分に対してどのような質問をしていますか?」
という問いかけ。
実は相手に対してどんな質問をしょうか、と考えることはあっても自分に対してこのことを意識したことがほとんど無かったんです。
「どうしたらできるんだろうに」フォーカスして自分の進む方向を言葉にしてみる。
こんな作業をこれからは日々の中に取り入れていきます。
歯科業界の中だけでは得られない貴重な経験となりました。


SN3F0902.jpg松戸市小金原しんぽ歯科医院の新保です。

いつも自費診療の歯科技工をお願いしている新松戸の協和デンタルさんが経済産業省の中小企業IT経営大賞のIT経営実践認定企業の認定を受けました。

協和デンタルは日本屈指のインプラント、チタン義歯、審美治療の差し歯を得意とする技工所です。
依頼する歯科医院は全国区であり私も小田原の先生か紹介してもらったのが縁でお付き合いさせてもらっています。
平成19年の松戸市企業家大賞の最優秀賞にも選ばれてもいます。
私もこれからの事は商工会議所の新聞で知りました。
このような事をきっかけに世の中の皆さんが歯科技工に興味をもってもらえると幸いです。


アルパカ

| ④ 日常 |

IMG_4311.jpg松戸市小金原しんぽ歯科医院 衛生士沼田です

動物園に行ったらアルパカがサマーカットになってました!
胴だけ毛刈りされてなんとも言えない生物に(笑)
夏に向けて動物たちも大変ですね


朝ごはん

| ④ 日常 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院受付成澤です。
最近、うちの朝ごはんは(子供たち限定)牛丼です。
冷凍食品半額の日に3食入りを2パック買って、平日の朝、一日おきに出していました。でも、冷凍食品の牛丼って量が少ないんですよね。ご飯の量を多くすると2食分の牛丼をかけないといけないし、そうすると2パックじゃ足らないし・・・。というわけで作ってみました。
出汁にお酒と味醂、砂糖、醤油、玉ねぎを入れて一煮立ちさせ、牛肉を投入、味がしみるまで煮て出来上がり。なんて簡単なんでしょう。
今回使った玉ねぎは4個、牛肉は800グラム。これで1週間はもってほしいなぁ。


梅雨

| ④ 日常 |

110611_002519.JPG松戸市小金原しんぽ歯科医院受付の小出です。

9日に沖縄ではもう梅雨明けしたそうです。統計開始以降最も早い梅雨明けで平年に比べ14日早いらしいですが、関東地方ではジメジメした日が続いていますね…((((((^_^;)

梅雨時には洗濯物が屋外に干せず、部屋干しをすることが多く洗濯物の臭い気になります。臭いの原因は洗濯物についた雑菌。洗濯で落としきれなかったたんぱく質や皮脂の汚れの酸化、雑菌の繁殖によるもの。特に梅雨時の湿度が高いときは、洗い終えた洗濯物の乾燥に時間がかかり、酸化や繁殖を進めることになるようです。
そこで、我が家では前々から気になっていた除湿機を買いました!最近の除湿機はスゴイんです!赤外線の「目!?」がついていて、お部屋を広範囲に見わたし濡れている洗濯物の位置を見わけ、更に洗濯物の乾きムラも見わけて、濡れている衣類にだけ絞り込んで狙いうち乾燥するんです!そして乾いたら自動停止をし、余計な電気代もかかない。賢いですね!
おかげで今まで部屋干ししたけど洗濯物の臭いが気になって、結局もう一度洗い直す(>_<)ということがなくなりました!
関東地方の梅雨明けはまだ先になりそうなので、こだわり雨具で梅雨を楽しく過ごすのはいかがでしょうか?最近は機能性やデザイン性に富んだ雨具がたくさん出ています。どんよりとした空にも映えるビタミンカラ―のコ―ト、雨に濡れると模様が浮き出す傘や長靴とはいいがたいかわいいラバーブ―ツやレインパンプスなどなど…憂鬱な雨でも少しは気が晴れるかもしれませんね(^-^)



安眠枕

| ① 歯・健康, ④ 日常 |

110609_2229~01.jpg松戸市小金原しんぽ歯科医院事務の清水です。

皆さんはどんな枕を使っていますか?
実は私、ひょんな事から知り合いの方に薦められて、一ヶ月程前に枕を替えたんです。それが写真の枕で、ウェーブ状の独特な構造が眠りの質を高め、理想に近い熟眠の状態を維持してくれるそうです。
実際に使ってみると、思っていたより固く、低反発枕とは正反対という感じです。でも慣れてくると、この適度な固さが首筋にぴったり安定感があり、朝起きた時の首回りがすっきりして、明らかに今までとは違う!と実感しました。肩こりも随分軽くなった感じです。

やっぱり自分にあった枕をするって大切なんですね!


100102
松戸市小金原しんぽ歯科医院 新保です。

昨日火曜日の夜同級生の勉強会がありました。
海谷君の上顎7本のインプラント埋入症例、見事でした。
とても良い刺激になります。
翌日は休診日を利用しオペの見学をさせてもらいました。
難しい治療でしたが、海谷君は難無くこなしていました。
彼と僕とは歯科界のわらしべ長者(笑)と言っているのですが、本当に次から次へ良き歯科医療者と出会い医良き縁をいただいています。
彼も確実にレベルを上げています。

時間があったので、松涛のミニシアターに足を運び「100,000年後の安全」という映画を観ました。
オンカロという言葉をご存知ですか?
原発で使用したウラン燃料を捨てるゴミ捨て場の話です。
世界で最初にフィンランドが本格的な建設を始めました。フィンランド語でオンカロとは「隠れた場所」という意味です。
なぜ、「隠れた場所」なのでしょう。
非常に難しい問題なので、
(社)スウェーデン社会研究所 須永昌博氏の文献を引用します。

なぜ、原発大国御三家(アメリカ、フランス、日本)ではなく北欧の小国フィンランドなのでしょう。
マイケル・マドセン監督はまるで、静かな風景を撮る様に淡々とカメラを回しながら、人類についての大きなテーマを投げかけてきます。
10万年後の人類に私たちはどうしたら意思を伝達できるだろうか。そんな想像をもたらす世界でもあります。
この映画が提示するテーマを補足してみましょう。
1.放射性廃棄物とは何か。なぜ、処理が必要なのか。オンカロとは。
2.なぜ、フィンランドなのか。
3.原子力発電に賛成、反対の人々をどう調整するのか。
4.持続可能社会とは何か。将来の人類とコミュニケーションはとれるのか。
5.日本ではどうなのか。

1.放射性廃棄物とは何か。なぜ、処理が必要なのか。オンカロとは。

放射性廃棄物とは放射性物質を含む廃棄物の総称のことで、原子力発電所や各関連物質を使用する施設から排出されます。
寿命の尽きた原子炉も廃棄物になります。
放射能物質が生物にとって無害になるには気の遠くなる年月が必要で、この映画では10万年としています。放射能は無味無臭の「死の光線」で人間の五感では感知できません。しかし放射能を浴びると2週間で発熱、次第に体の細胞が破壊され死に至ります。
広島、長崎の経験を持つ日本人にとってはわかりやすい恐怖です。
フィンランドではこの放射性廃棄物を貯蔵しておく地下施設の「オンカロ」建設を始めました。
ヘルシンキから西に240kmの島、オルキルトという場所にあります。
岩盤を地下深く500m掘って、そこに想像を絶する広大な貯蔵施設を作ります。
オンカロが完成するのは100年後の22世紀になります。放射性廃棄物を処分するには、太陽に飛ばすか、海底に埋めるか、結局人類にとってもっとも安全な方法は地下に埋めるしかないと分かりました。
完成したオンカロは永遠に封じられ、誰も入ることが出来ません。生命に危害を与える高レベルの放射能から人間を遮蔽するためです。
永遠に隠れた場所になります。今だからこそ見ることが出来る、見せておかなければならないと、映像は訴えています。
でもこの施設は10万年の年月を耐えなければなりません。放射性廃棄物が生命にとって無害になるには10万年(放射法の半減期)かかります。
耐用年数が10万年という機械や設備を人類は作ったことがあったでしょうか。

2.何故、フィンランドなのか
フィンランドで私たちがまず、思い浮かべるのはシベリウス、サンタクロース、ムーミン、サウナ、ログハウス、ノキア、キシリトールくらいでしょうか。
実際にはほとんどの日本人はフィンランドを知りません。
しかしながら、国際機関が発表する国別ランキングでGDP、幸福度、男女平等などいろいろな指標から見て常にランキングの上位を占めています。
人に優しく、住みやすい国というのが共通しています。最近はその進んだ教育制度が世界中の関心を集めています。
なぜ、フィンランドが世界に先駆けてオンカロを建設するのでしょう。
そこにはフィンランド人の物事に取り組む基本的な姿勢が見られます。
将来起こりそうないろいろな問題を予見して、事前に処理する、その方が起こってしまった後で対策を講じるより遙かにコストが安くすむという「予防すること」「未病を治す」ことです。
世界に確たる教育制度も福祉制度もこの発想から来ています。
放射性残留物が起こす問題を先取りして万全の対策を講じることも他なりません。
もうひとつ考えなければならないのはフィンランドの地理上、地政上の理由です。
フィンランドは国土を占領されたり、奪われたりと旧ソ連に随分苛められて来ました。
ロシアの恐怖がトラウマとして潜在的にあります。いまでも電力や天然ガスをロシアに依存しています。ロシアがパイプラインの栓を締めたら、フィンランド人は凍死してしまいます。ロシアのクビキから開放されて、エネルギー源を確保することはフィンランド人にとっては最大の安全保障なのです。
隣国のスウェーデン同様に1986年のチェルノブイリの事故により、一時期フィンランドでも原子力に反対する機運が盛り上がりました。しかしながら、国の安全保障という観点から現在は原子力発電に積極的で今5基目を建設中です。電力の3分の1は原子力になります。

3.原子力発電に賛成、反対の人々をどう調整するのか

原発の問題には常に推進か反対かの話題がつきまといます。
この映画はその点を明確にしています。
放射性廃棄物を原子力発電の問題とリンクすれば、既に発生している廃棄物の問題から目をそらすことになる。賛成、反対を問わずに今の問題を処理しない限り、将来の世代に害をあたえることになると警告しています。
さらに大切なのは、情報公開です。世界中から人道国家No.1と認められているスウェーデンと同じくフィンランド国民が原子力発電を容認している大きな要因は、徹底した情報公開にあります。情報公開が人々の不安を除く不可欠のシステムで、パブリックアクセプタンスのもとになります。

4.持続可能社会とはなにか

人類の祖先ネアンデルタール人の時代からこれまで1万年しかたっていません。
その昔、人間はピラミッドや万里の長城や東大寺大仏殿を作りました。歴史的な大建造物です。しかし高々5000年も経っていません。
今、地球は気候変動の問題を抱えて、持続可能社会の構築がスローガンになっています。持続とはいつまでのことを指すのでしょうか。永久にと言います。でもこの映画にも出てきますが、地球は6万年ごとに大氷河期に襲われています。そのときにすべて人類の記録が失われてしまいます。
その後の断絶した世代と文字とか記録とかで私達は交流ができるのだろうか。出来ないのではないかと監督は疑問を投げかけています。
フィンランド当局がオンカロに心血を注いでいるのは、ここをいかにして人間社会、人間の好奇心から隔絶するかです。
これまで人類の遺産は構成の人の脚光を浴びることで価値が生まれました。オンカロは全く逆です。
どうしたら人間がそれを忘れてくれるか、無視してくれるだろうか。最良のあり方は永遠に忘れ去られることなのです。存在の否定がすべての価値であるとオンカロは訴えます。そうしなければ又人類の悲劇が始まると予言しているようです。
ピラミッドを設営したファオラは栄光を夢見ました。外敵を防ぐために万里の長城を建造した中国の皇帝は生命の永遠を願いました。しかしオンカロには降り注ぐ太陽も無ければ栄華もありません。
聞こえる音も無く、流れる水のせせらぎも無い、針山に覆われて静寂な永遠の死の場所です。

5.日本ではどうなのか

今世界には30ヶ所、435基の原子炉が稼動しています。日本は54基でアメリカ、フランスに次いで世界第3位です。
そこから出る放射性のゴミを何とかしなければいけないことは、皆何となく分かっています。
でも、処理場をどうするかとなるとどの国もフィンランドほど熱心ではありません。
日本で原子力発電所から排出される高レベル放射性廃棄物の最終処分を行う事業母体は原子力発電環境整備気候(NUMO)です。
処分場の選定は地方自治体に最大90億円の交付金を提示して公募する方法をとっています。しかしながら、2007年に高知県の東洋町が応募したにも関わらず、町長や住民のゴタゴタで白紙撤回になりました。原子力問題の核となる「徹底した情報公開」が未熟なためと思われます。
情報公開をどう進めるかが今後の日本の課題でしょう。
もう一つ放射性廃棄物、使用済み核燃料の処理には再利用する方法があり、日本原燃が青森県六ヶ所村に核燃料サイクル工場を試験運転中で、最終的にウランとプルトニウムを取り出して再利用する計画です。
フィンランドのオンカルの考えとは全く異なります。フィンランド(スウェーデンも同じ)が地下貯蔵のみで再利用しないのはプルトニウムが核爆弾の原料になるからです。
国際的なテロ組織が核爆弾を手にする脅威を避けるためです。同じ理由から原子力発電施設の輸出もしません。
人類を核の恐怖から守るというフィンランドの毅然としたグローバルな姿勢には、いまさらながら敬意を払わざるを得ません。

以上が概要ですが、私の身を置く歯科の世界においても全く日本とフィンランドは対象的です。

数十年前、どちらの国も虫歯の大洪水でした。ところが将来を予測し、口腔衛生教育に力を入れる事で全身疾患を未然に防ぎ、結果的には国家の医療費を低く抑える構想をたてフィンランドは実行しました。キシリトールはこの様な背景で誕生しました。
もちろん虫歯が激減した事は言うまでもありません。
日本はどうでしょう?
全く逆の政策でここまで来ました。皆さんもお分かりと思います。
やはり今回の原発の問題においても根底は同じとおもいます。


松戸市小金原しんぽ歯科医院受付北澤です。
6月そして歯科医院と来ればコレしかない感じですね。そう、歯の衛生週間。まさにこの時期なのであります。
先日,うちの子が学校から給食だよりをもらってきました。ただの献立か、と思いきや、とっても毎回役立つお話がイッパイなのです。その中の1つ。
私は初めて聞いたフレーズです。「ひみこのはがいーぜ。」
つまり、よく噛んで食べようと昔から言われている良い事8か条の頭文字。
    ひ・・・肥満を予防する。
    み・・・味覚を発達させる。
    こ・・・言葉がはっきり発音できる。
    の・・・脳の働きを高める。
    は・・・歯や口の健康を守る。
    が・・・ガンを予防する。
    い・・・胃腸の働きを助ける。
    ぜ・・・全身のバランスを整えて全力投球!
なるほど。昔の人たちの知恵とは素晴らしい。みんな覚えよう。
そして、毎日の給食の献立には小魚、または炒り大豆が出るのです。
よくかむこと、そしてカルシウム摂取が考えられているんですね。


ソイキャンドル

| ⑥ 趣味 |

松戸市小金原しんぽ歯科医院 受付松井です。
最近は、電気をこまめに消したりと私なりの節電生活を送るなか今、とても気に入って使っているキャンドルがあるんです☆ ソイキャンドルって知ってますか?
ソイワックスとゆう大豆油を主成分に作られたキャンドルなんですが、天然成分から作られているので有害物質となるススや煙が出ません。炎からお部屋の匂いなどを燃焼分解する効果もあるそうです(*^^*)
低温でゆっくりと燃えるので、長く楽しむ事ができ環境にも優しいといういい事づくめのキャンドルなんです♪
溶けたロウはクリームにもなるんですよ〜 これからも楽しみながら節電生活を続けていきたいと思います☆



産休

| ⑥ 趣味 |

なかばちゃん
松戸市小金原しんぽ歯科 DH梅澤です
フラシスターのなかばちゃんが産休に入りました。ただ一人、きちんと復習して振りを覚えてきてくれるなかばちゃんがお休みだと、相当メチャクチャなレッスンになりそうで、恐ろしいです。
出産予定日は、私たちが次に出演するイベント当日です。
6月17日 KA HULA東京公演 http://www.kahula.jp/
当然のことながらなかばちゃんは出演しません。

が、その次のイベント フラフェスタIN 大江戸 10月9日10日http://www17.ocn.ne.jp/~garatto/newpage6.htm
には戻ってきます。
私もそうでしたが、フラダンサーは臨月近くまでフラを踊って、産後も1~2ヶ月でレッスンに復帰する人が多いです。妊娠中の胎教にも、又、産後の育児のストレス発散にもフラって効果抜群です!
元気な赤ちゃんを産んで早く戻ってきてね。


検診

| ⑤ 地域 |

P2011_0605_201255.JPG 松戸市小金原しんぽ歯科衛生士 柴田です。
只今、歯の予防週間で私の方にも市から通知がきました。市内在住の20歳、30歳および40歳以上の方と妊娠中の方を対象に、歯周病検診をしてくれるとのこと。 歯と口の健康を保つことは食事や会話を楽しむなど健康で豊かな生活を送るための基本となります。40歳頃からは歯周病が歯を失う大きな原因になっています。40歳代で歯を失うなんてぞっとしますよね。せっかくの機会なので皆さんも検診を受けてみて下さい。


SN3F0895.jpg松戸市小金原しんぽ歯科医医院の新保です。

先日火曜日の午後、月一度の全体ミィーティングを行いました。

ヒヤリハット等通常業務の報告後、今月治療が終了された方、初診ではじめていらした方、全員の患者さんの情報を全員で周知徹底していきます。
また定期健診が途切れた患者さんについても担当の衛生士を中心に突き詰めてディスカッションしていきます。

毎日簡単には30分かけて日々のブリーフィングは行うのですが、この日はみっちりやります。

大規模診療所で多くの患者さんを診療する場合であれば、マニュアル作りに時間を掛け、欠員が出来、新人が入ってもすぐに働ける仕組みをしっかり作くる事が最優先。

当院の場合、離職率は極端に低い為、最優先はいかに虫歯や歯周病にならない為に歯医者に通ってもらえる医院創りが最優先。

スタッフの皆さんお疲れさまでした。


カレンダー

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930